Witch通信

Hair make labo Witch ヘアメイクカンセラーYuko の研究日記

秋には秋の・・・

ついに夏からフェイドアウトしてしまった 秋に片足をのせて、「ああ、そろそろころもがえしなくては・・・」と、ちょっとゆううつな今日この頃 この夏一度も着なかったものがたくさんあって、持ち物は極力少ないほうがいいな 次の休みはクローゼットの整理を…

人生の大半は仕事に悩まされるのです

皆さんは、子供の頃なりたかった職業についていますか? ほとんどの方が「NO!」と答えることと思います そもそも、子供の頃にどれだけの職種を知っていたのだろう? 身近な人の仕事か、自分の行動範囲の中でしか考えつかなかったと思います 私は子供の頃…

大切なのは「アングル」らしい

最近、マイブームなフレーズ「インスタ映え」 ちょっと皮肉まじりで使ってみたりします 誰も彼もが「インスタ映え」を意識しているらしい これについて色々考えているのですが 確かに皆さん本当にセンスのいい画像をシェアしていらっしゃる もちろんビジネス…

たまらなく愛おしいもの

美容やカラー(色彩)についての日記を書くつもりで始めたブログですが 気が付けば、本筋から脱線している・・・ だがしかし、心があちこち色々な方角を向いてしまうのだから仕方が無い 人の心は予定通りにはいかないものです もちろん、フリーの美容師であ…

ジブン 改造計画

あっという間に時は流れて やらなくちゃいけない、と、思っていたことが 何一つ出来ていない・・・けど、それはそれとして・・・ 次から次へとやりたいことが押し寄せてくるので 優先順位がわからなくなってきた今日この頃です さて、この夏はジブン史上最高…

夏の空の色

8月が終わってしまった 夏ももうすぐ終わる こんなに真っ青な空を普通に毎日見ている 数年前、札幌に住んでいたときは空を見上げることさえあまりなかった 夜明けの色、海の色、空の色、山の色、雲の色、虹の色、日暮れの色、夜空の色・・・ パソコンの画面…

パーソナルカラーのルーツ

色彩を扱う職業として「カラーリスト」または「カラーアナリスト」など、誰でも耳にしたことがあると思います この場合の「カラーリスト」はその人自身に似合う色、つまり「パーソナルカラー」を発見、判定または分析(アナリシス)し、アドバイスする仕事と…

「なりきる!」ために何通りのメイクができますか?

毎日汗、汗、汗、そして冷房・・・冷え冷え・・・ 温度変化について行けず自律神経も参ってしまいそうです メイクのお直しもできないまま、汗、汗、汗・・・ ところで、みなさまは季節によってメイクを変えていますか? それとも毎日の洋服選びに合わせて、…

イメージトレーニング 「なりきる!」

お盆は過ぎましたが、まだまだ夏・・・ 東伊豆は下田・白浜方面へ海水浴に行く方々が通り過ぎます 真っ黒に日焼けした若者 真っ赤になってしまった家族連れ 絶対焼かない日傘のマダム 「夏の海」と言っても、いろいろなイメージがあります 海へ行く、という…

なぜか気になる色と性格「赤」

性格を色で現すとしたら・・・ 「赤」は誰もが思うように 情熱・行動的・活力・指導者・競争心・独占欲・成功・・・ といったところでしょうか 心理的に「赤」を嫌う人は、「元気で積極的で目立っている人に嫉妬する」傾向にあると言われています 情緒不安定…

何歳まで真夏日に水着でビーチに立てるのか・・・?

紫外線が容赦なく照り付けます サングラスをつけ、日傘を差しタオルで肌の露出を少なくします 日焼けしたくない・・・訳ではありません・・・ 屋外の日光の下では自分や友人の、顔や身体を直視できません(笑) つやつやすべすべのギャルたちのまぶしい水着…

なぜそれを選んだのですか?

さんざんパーソナルカラーについて、語っているのにもかかわらず わかっていながらも似合わない色の洋服を買ってしまうことはよくあります 久しぶりに会った母なども、何度言っても似合わない茶色の洋服を着ていたりして 苦笑いです 若い人と違って、高齢に…

旅の終わりに

飛行機という乗り物は、なぜか座ったとたんに眠気に襲われてしまう不思議なマシンなのであります 離陸する前にはほぼ眠りについてしまう・・・ ワクワクやドキドキやハラハラなど噛み締めるまもなく あっという間に目的地の上空 今回は、行きも帰りもはじめ…

旅の途中 2

この8月はなんだか忙しくなりそうな予感 心がわくわくしているときは、色々なことが軽快に進んでゆく 里帰りにあたって、唐突に数年ぶりに連絡をした友人は さも、数日前に会っているような違和感の無い口調で 「あ、その日なら会えるよ~」と快諾 それから…

旅の途中

数年ぶりに北海道へ帰省いたします 何だか、わくわくとドキドキと照れくさい気持ちで落ち着きません 東伊豆に移住してもうすぐ4年も経ちますが 未だに「旅行者」気分です それは多分、私の性格が根っこの無いふわふわした感じだからでしょうか ずっと昔から…

花の色

誰かが決めたわけではない 花の色は自然界の中でとても不思議なものだと思う 季節の中に溶け込んでいる 草木や葉や空気の色、空の色とちゃんと寄り添っている 花は自分で自分の色や形が見えているわけではないのに なぜか調和している 植物も動物も暑いとき…

自然なありのままの自分・・・って、それでいいのですか?

こんにちは 本格的な夏の暑さに、汗、汗、汗 ヘアもメイクも汗、汗、汗・・・ さて、みなさま「ありのままの自分」とは・・・? どんな自分なのか・・・ 自然体で無理せず楽にいられる、って事でしょうか? たとえば、自然に気持ちよく目覚めた朝 ざぶざぶと…

どんな業界にもある 流行 という名の裏事情

こんばんは 毎日暑すぎます 夏です 花火です 浴衣です 最近は安くて気軽に買える浴衣がセットで売っていて 今年こそは・・・と、考える今日この頃です 雑誌などにも「簡単に出来るゆるもてアップ」のような特集が掲載されて 自宅でちゃちゃっと可愛く変身で…

顔と頭蓋骨 そしてヘアメイク

最近では、一日に何枚も自分を撮影したりする方も多いと思います 数年前までは「プリクラ」なるものが流行っていたと記憶しますが 今では、わざわざお金を払って撮影しなくてもスマホのカメラはものすごい勢いで進化し、そしてアプリも同じく進化し続けてい…

カラー診断とカウンセリング

さあ、ここまで4シーズンカラーの説明をつらつらと書いてみましたが・・・ 少しわかっていただけましたか? 今の時代は簡単に何でも検索でき、パソコンの前で無数の情報を知ることが出来ます 試しに「パーソナルカラー診断」と検索してみると、似たようなサ…

パーソナルカラー Winter タイプ

Winterタイプの特徴は、顔立ちがはっきりしていて黒々と強くてシャープな瞳をもっていてハードなイメージです 4つのタイプの中で「黒」が似合うのはウィンタータイプだけです 存在感があり若くても成熟した雰囲気を持つ人が多いです ☆肌は青白いか浅黒いか…

パーソナルカラー Autumn タイプ

Autumnタイプの特徴は、落ち着いていてシックな印象で、張りのあるツヤ肌、ボリュームのある髪、深みのある瞳の人が多いです ☆肌は黄みが強く落ち着いたオークルで陶器のような質感 ☆髪は焦げ茶色、深いブラウン ☆瞳は濃い茶色で暗いけれどやわらかい黄みを…

パーソナルカラーSummerタイプ

サマータイプの方は、上品で涼しげな印象で朝霧がかかったようなイメージのフェミニンでエレガントな方が多いです 私は20代後半にパーソナルカラーを知るまでは、ずっとサマータイプの色の洋服ばかりを選んでいました。ピンクや紫、グレーなどが好きでした…

パーソナルカラー Spring タイプ

スプリングタイプの特徴は明るく華やかなタイプで実年齢より若く見え、キュートなイメージの方が多いです ☆肌は透明感のある明るい肌色で血色がよくピーチ色 ☆髪はツヤがあり、明るいブラウン ☆瞳はきらきらと明るい茶色で澄んでいて中心の黒が目立つ ☆唇は…

パーソナルカラー診断

人はそれぞれ、もって生まれたアンダートーンがあります それは一生変わることはありませんが、生活環境や年齢によって 多少の変化はあります 肌は年齢とともに、くすみ・しみなどが現れ、毛髪も白髪に変化したりします アンダートーンは変わることはなくて…

パーソナルカラーって?

こんにちは ヘアメイクカウンセラー Yukoです パーソナルカラーについてお話しましょう 人の外見にも「色」があります もちろんそれは物体色と同様に、光源からの波長を吸収・反射し 「目」が受け取ることで「色として」認識されます すべての色彩は、心理学…

素敵度をアップさせるために

こんにちは ヘアメークカウンセラー Yukoです 自分って、どんな感じ? 自分のことを客観的に見ることは、とても難しいですよね ですが、そこだけはよく知っておくべきです 長所をアピールしたり欠点をカバーするためには 自分で自分を客観視することが大切で…

美容室に行くのが楽しみになるといいな

こんにちは ヘアメイクカウンセラー Yukoです 皆さん 美容室に行くのが楽しみですか?それとも苦痛ですか? 女性でも美容室が苦手というかたは 意外とたくさんいらっしゃいます たとえば、他人に頭を触られるのがイヤ!とか・・・ 長時間鏡の前に座るのがイ…

キレイになるために、お金や根性はいらない

こんにちは ヘアメイクカウンセラーYukoです キレイになるってどういうこと? 素敵になるってどういうこと? 似合うってどういうこと? そもそも、自分はどういう風に見えているの? そして、これから先の人生をずっと外見を気にして生きていかなくてはいけ…