Witch通信

Hair make labo Witch ヘアメイクカンセラーYuko の研究日記

秋には秋の・・・

ついに夏からフェイドアウトしてしまった

秋に片足をのせて、「ああ、そろそろころもがえしなくては・・・」と、ちょっとゆううつな今日この頃

この夏一度も着なかったものがたくさんあって、持ち物は極力少ないほうがいいな

次の休みはクローゼットの整理をしようかな・・・

午前中は出張美容師のお約束が一件あるので、午後はちょっとだけ「ビーチコ」してから大掃除にとりかかります

もやもやした気分はいつも、大掃除でスッキリさせるのです

 

気が付けば今年あと残り3ヶ月とちょっとで終わってしまう!!!

まずい!

大変だ!

今年の年頭に心に決めていたあれやこれが、何一つとして実現されていないではないですか!

まったく、予定通りにはいかないものです

でも、秋物の洋服やグッズを並べてそれはそれで次の行動のために、あれこれ妄想するのもまた楽しいのです

何と言っても秋は私の季節!

パーソナルカラーが「Autumn」の私としては、洋服選びがとても楽です

落ち着いた深い色・茶とかカーキとか大好きな得意色が着やすい季節です

夏は季節として一番好きですが、私にとっては似合う色を選びにくい季節なのです

日焼けした肌もだんだん落ち着いてきたので、メイクもまたいろいろ楽しみたいですね

大好きな紅葉の景色もあちこち見に行きたい!

伊豆半島でお勧めの紅葉スポットはどこかなあ?

これは2年前の修善寺だったかな?

いい色あいだった~~~!!

 

さあ、今年の秋はどうしよう!?

 

 

人生の大半は仕事に悩まされるのです

皆さんは、子供の頃なりたかった職業についていますか?

ほとんどの方が「NO!」と答えることと思います

そもそも、子供の頃にどれだけの職種を知っていたのだろう?

身近な人の仕事か、自分の行動範囲の中でしか考えつかなかったと思います

私は子供の頃「マンガ」が大好きで漫画家になりたかった

もう少し大きくなって洋服を作る仕事をしたかった

母が編み物の仕事をしていた影響かも・・・

だがしかし、実際は専門学校を選ぶときになぜか「美容師」を選んだ

なぜなのか・・・理由は覚えていない(笑)全く思い出せない

かっこいいと思ったのかもしれない・・・

実際の美容師の仕事は「かっこいい」とか「オシャレ」とは程遠い肉体労働から始まる

こういっては何だが、専門学校で学んだことはほぼ役に立たない

就職して数年間は手荒れと戦い、痛くて眠れない毎日で心が折れそうになる

少しいろんなことが出来るようになると、今度は接客の難しさに困惑する

そして営業時間の後に技術的な練習をする

「若い頃の苦労は買ってでもしろ」などと年配者から言われ

さっぱり意味がわからなかった

遊びたい時期に苦労を自ら選ぶなどという意味がわからなかった・・・

だけど今なら少しわかる

その時にしか出来ないことを精一杯努力するってことの大切さ

 

今の私の根底にある、昔がんばったいろんなことの蓄積

沢山のことが積み重なって、自分という人間が出来ている

そう考えると、悪くない

うん、わたし、わるくないな

って思う今日この頃

数ヶ月前に、この本を読んでゲラゲラ笑いました

おすすめです!

 

 

 

 

 

大切なのは「アングル」らしい

最近、マイブームなフレーズ「インスタ映え」

 

ちょっと皮肉まじりで使ってみたりします

 

誰も彼もが「インスタ映え」を意識しているらしい

これについて色々考えているのですが

確かに皆さん本当にセンスのいい画像をシェアしていらっしゃる

もちろんビジネスにうまく利用されている方が多く

その本気度には感心し、自分も参考にさせていただき、只今お勉強中であります

だがしかし、本当に難しいのです

以前、油彩を描いていたときに静物画などのデッサンのときに先生によく言われたのが「出来を左右するのはアングル!」

らしいです・・・

今になってよ~くわかります

絵画でも画像でもデザインでも「どの視点か」とか「空間から場面を切り取る」といったようなセンスは本当に大切なのだな、と、思う今日この頃

たとえば・・・・

 

   

 

 

これは、同じ日の同じ場所の画像ですが・・・

どこに焦点を合わせるかによって、まったく違うものになっています

私は縦長の画像、「砂浜メイン」のほうが気に入っていますが・・・

そうすると、「海」の部分が少なすぎるのかな?

Instagram で「#」検索などしていると、時間がいくらあっても足りません

毎日毎日が研究です

 

 

 

たまらなく愛おしいもの

美容やカラー(色彩)についての日記を書くつもりで始めたブログですが

気が付けば、本筋から脱線している・・・

だがしかし、心があちこち色々な方角を向いてしまうのだから仕方が無い

人の心は予定通りにはいかないものです

もちろん、フリーの美容師であり、カラーについて研究し続ける気持ちに変わりは無いのだけれども・・・

勝手に書いているブログなので、誰かから苦情が来たりしないと思うので

思いつくままに勝手な研究日記ということにしよう・・・

と、いうわけで・・・

このようなものに、最近は心を奪われているのであります

シーグラスとかビーチグラスとか呼ばれていますね

もともとは普通にガラス瓶などであったはずの物が

長い年月を経て、海に揉まれ波に流され、角が取れて・・・そして、こんなふうに色あせ輝きを消し、別のものへと生まれ変わるのです

どうです?こんなふうに考えたらもう、たまらなく愛おしくなってきませんか?

そして、なかなか見つけることができなかったりすると

もう、ますます探しに行きたくなるのです

同じビーチでも、昨日は何も無かったけど今日は見つけた、とか・・

毎朝ビーチコーミングが日課、とかいう話を目にすると

いてもたってもいられません

こんなことを書くと、きっと「また始まった、熱しやすい性格!」などと馬鹿にされ

今ではもう「狼少年」状態で「あ~はいはい」と、あしらわれそうですが

だって、しょうがないじゃないですか

好きなものは好きなんだから、許して!

やりたいことはいっぱいあってもいいですよね

ある方に言われたのですが「せっかく伊豆に移住してきたのだから、伊豆を楽しんでください」って・・・本当にそのとおりです

ここでしか出来ないことをしたいって思う今日この頃です

 

 

ジブン 改造計画

あっという間に時は流れて

やらなくちゃいけない、と、思っていたことが

何一つ出来ていない・・・けど、それはそれとして・・・

 

次から次へとやりたいことが押し寄せてくるので

優先順位がわからなくなってきた今日この頃です

 

さて、この夏はジブン史上最高に日焼けしてしまったので

いっそのこと色々な意味で「イメチェン」することにしました

ヘアカラーはけっこうな勢いで、ハイライトをたくさん入れて

表面はつやを出しつつ、顔周りやネープあたりに夏の雰囲気満載な色合いにしてみました

そして、メイクは・・・日焼け肌に似合うようにゴールドっぽいオレンジシャドウにしてみました

マスカラは今まで以上に黒々と

 

そして、一年後は「奇跡の5?歳」といわれるように

筋トレして腹筋・背筋・ハムストリングスを鍛えなくては!

あと何年元気で暮らせるのかわからないけど

やりたいことがあるっていうことが、幸せ

 

そして、海が大好きになった今年の夏

こんなものを、購入してしまったりして・・・

今のところは、車に積んであるってだけですが・・・

 

伊豆半島に移住してよかったと思う今日この頃です